太極拳お悩み相談室「極度に緊張してしまう方へ」


本日のお悩み相談 [愛知県・30代・Mさん(女性)]

私は2年前に太極拳を初めて、

大会にでるようになったのですが、

とても緊張してしまいます。

緊張しすぎて、

ほとんど練習通りにいかず、

ひどい時ですと、套路を忘れてしまうこともありました。

何か良い方法はあるでしょうか?



【げんこう先生の回答】

だれでも、最初の頃は緊張しますので、 あまりご心配なさらなくても大丈夫です。 それにどれほどベテランの選手でも、 大会で発揮できる能力は、 練習の時の約60%ほどです。 その原因は、 「環境の違い」です。 普段練習で行う環境には慣れています。 しかし、大会などでは、 人の見る目や、空気、匂い 温度が異なりますので、 いつもの感覚で演舞できないのは当然です。 その為、どのスポーツでも 1流の選手は 練習の時に「イメージトレーニング」を行います。 大会本番のイメージできるだけ 鮮明に作り出し、 いつも本番で演舞するように練習する事が重要です。 そのあなたのイメージをする力が どんどん大きく慣れば、 いつでも、どこでも、 あなたの世界を作り出し、 流れるような演舞ができるようになるでしょう。

taichigokui-1024x576_edited.jpg

GENKO

中村げんこう

剣術、槍術、太極拳の世界的な武術家。

武術競技選手として世界で40個のメダルを獲得。

JOC日本オリンピック委員会強化コーチとして
アスリートの育成にも従事。

三大伝統中医学の一つ、推拿(すいな)の第一人者であり、生活習慣病の早期発見と回復を多く手掛け、自然治癒力、自己回復力を活性化する
方法を世界中で広く普及し多くの生徒を輩出。

genkolineimg.jpg
SNS-shar.jpg

About Me!

Facebook

Twitter

剣術、槍術、太極拳の世界的な武術家。

武術競技選手として世界で40個のメダルを獲得。

JOC日本オリンピック委員会強化コーチとして
アスリートの育成にも従事。

三大伝統中医学の一つ、推拿(すいな)の第一人者であり、生活習慣病の早期発見と回復を多く手掛け、自然治癒力、自己回復力を活性化する
方法を世界中で広く普及し多くの生徒を輩出。

GENKOBLOG 中村げんこうブログ

email : info@nakamuragenko.com

Copyright - Genko Nakamura, 2020 All Rights Reservesd.